フリードリヒ浴場

フリードリヒ浴場、約 1890 年, 二階部分の平面図、1878 年

建設年                        1869 1877

建築家                       Carl Dernfeld(カール・デルンフェルト)

豪華なイタリアルネッサンス風の、この浴場は、 旧市街の一部を取り壊し、1869 1877 年にかけて建設されました。フリードリヒ浴場は、19 世紀後半のドイツにおいて、最も重要な、最新の浴場施設として知られていました。

古代ローマの浴場にちなみ、厳格に線対称に設計されています。中央には、ドームを装備した円型の浴場が、設置されています。休憩所および脱衣所は、一階に設けられています。

アーチ型の入り口には、君主であり、この浴場の名前の由来ともなったフリードリヒ一世(Friedrich I.)の、大きな胸像が、飾られています。


© Stadtmuseum/-archiv Baden-Baden