市庁舎

1915 年、設立直後のビスマルク像    ホテル「ダルムシュテッター・ホーフ」、1890 年、当時のイエズス会集会所、1823 年

イエズス会教会· 集会所・ホテル ダルムシュテッター・ホーフ

1671 年から 1812 年まで、この地には、Tommaso Comacio(トマッソ・コマシオ)の計画に従い設立されたイエズス会教会が、存在していました。フリードリッヒ・ヴァインブレンナーが、イエズス会を、1811 年に集会所に改装した際、教会の内陣部分以外、全て取り壊しました。1824 年に療養施設が完成するまで、この建物は、温泉を訪れる人々の集会所として、機能していました。 1827 年には、教会跡地にホテル「ダルムシュテッター・ホーフ」が建てられ、1894 年の改装後、現在の姿となりました。第一世界大戦後まで公営の療養所、温泉施設として利用されたこの建物は、1937 年に、 バーデン・バーデン市により買い取られ、市庁舎として拡張されました。


© Stadtmuseum/-archiv Baden-Baden