ゲロルドザウの滝

5月になるとブラームスやクールベが最も好んで山歩きをした、とっておきの隠れ家 しかし、著名な音楽家でなくとも、誰でも訪れることができます。

Geroldsauer Wasserfall Baden-Baden

気品ある花を咲かせてくれるシャクナゲの芳香、水のせせらぎ、清涼な空気。素朴な木造の橋、自然のままの小川に沿ってなだらかな谷を少し登り、グローブバッハタール[Grobbachtal]を過ぎると、まもなくロマンティックな情景が現れます。森の中の憩いの場所として知られているゲロルドザウの滝です。碧青色の池に落ちる大量の水が、多様な音の変化を見せながら流れ行く自然の姿は、ヨハネス・ブラームスやギュスターヴ・クールベに創造的なエネルギーを与えたに違いありません。

滝までの小川沿いの道で物足りない人は、さらに続くヴァンデルン・ルートの標識に沿って山歩きを続けましょう。一休みしたい人たちには、滝の近くにある料理茶屋ビュットホーフ[Bütthof]がお奨めです。

パノラマの道から滝まで歩いて行けます。シュヴァルツヴァルト高山街道のヴァナッカー駐車場[Wannacker]からならとても便利です。自動車でできるだけ滝の近くまで行きたい方は、高山街道[B500]を通らずに、ずっとゲロルドザウ通り[Geroldsauer Straße]沿いに走ると、滝通り[Wasserfallstraße]まで来られます。そこからだと歩く距離は短くて済みます。