グナー庭園

4 百種のバラをプレゼント! えっ、ほんと? ご遠慮なくお収めください。

Gönneranlage

コーヒー王」ヘルマン・ジィールケンの奥様になったつもりで。 20世紀の初め、バーデン・バーデンで余生を過ごし、芸術や社会活動で地元に大きく貢献したジィールケン氏は、夫人への敬意のしるしとして素晴らしいバラ園を寄贈しました。ただ、庭園の名称はバーデン・バーデン市長だったアルベルト・グナー(1838-1909)に因んでいます。 贅沢な花の芳香を心ゆくまでお楽しみください。特に、5月の初めから10月までは、 4百種にのぼるバラが咲き誇ります。名称も、情熱、白鳥の湖 、気まぐれな空想、 燃える愛、炎の魔術、氷河の妖精など、とても魅力的で詩的な響きが勢揃い。言葉ではとても描写できないほど美しく華麗な開花と並び、庭園の中央に配置された噴水や数多くの彫像なども散策の夢へとお誘いします。 当社が用意したくつろぎプランをぜひご利用ください!