リヒテンターラーアレー

その昔、草地や耕地だった広大な緑地が、貴族階級や著名人の社交場として生まれ変わって早や1世紀以上。小道を歩く人たちの姿は変わっても、優雅な並木道としての世界の名声はそのま まです。

Lichtentaler Allee

ジョギング、ウォーキング、サイクリング、または深呼吸をするだけでもきっとご満悦。世界に知られたリヒテンターラーアレーを散策すると心が揺らぎます。世界中から集められた、数百歳の多彩な木々。澄んだオースの小川のせせらぎと瀟洒な橋。アレー沿いに輝く高級ホテルやエレガントな邸宅。そぞろ歩きの小道として超一等地の人気と魅力が開花するまで、アレーは十分な時を経てきました・・・ 350 年という永い時を! 2004年10月に開館した「フリーダー・ブルダ・コレクション」。ニューヨークのスター建築家リチャード・メイヤーはこの美術館を以って、アレーの素晴らしい最終仕上げに貢献したと云えるでしょう。リヒテンターラーアレーの個性豊かな長い歴史に、お祝いすべきもうひとつのハイライトが加わったのです。ぜひあなたとご一緒に!